ヤマヨシランドセルのこだわり2

背当て 肩ベルト

背当て、肩ベルト裏には天然のソフト牛革を使用致しております。
通気性と 肌触りが良く、薄着の時にも優しく馴染みます。
又、背当て、肩ベルト内には衝撃を和らげるランドセル用ウレタン材が入っております。
肩ベルトは立体形状安定で、左右別々に動きますのでお子様の身体に掛かる負担をかなり軽減致します。
オーダーメイドでは背中、肩ベルト裏の色もお選び頂けます。
是非、オーダーメイドランドセルのご検討を宜しくお願い致します。
あなた様の素敵なオリジナルランドセルを工房で匠職人が一つ一つ丁寧に手作りさせて頂きます。

二重補強

毎日のランドセルの開け閉めで、負担の掛る部分には生地を二重に合わせて補強縫製を施しております。
右図のランドセルが触れる角にも生地を二重に合わせて補強縫製を施しております。又、雨水やほこり等が入ってランドセルが傷まない様に、キザミも隙間なく丁寧に行っております。

要所 手縫い

肩ベルトと背カンの合わせ部分は、手縫いにて一つ一つ丁寧に、ひと目ひと目確かめながら丈夫な糸番にて縫製致しております。
6年間安心して通学頂けます。

オートロック

ヤマヨシランドセルでは約20年前よりオートロックの錠前を採用致しております。
特に低学年の間は錠前の閉め忘れで、教科書等がランドセルから飛び出している様子をお見受け致しました。
このワンタッチ式の錠前に変えてからは、殆どお見受けする事が無くなりました。
又、錠前、金具には高学年に成られましても飽きのこないシルバーのソフトニッケル加工を施しております。

持ち手 背カン

殆どの小学校では、ランドセルをロッカー式の棚に仕舞う様に成っております。
その棚からランドセルを取り出す時に、持ち手が有るととても便利です。
持ち手は革の目に合わせて一つ一つ丁寧に手作り致しておりますので、シワが無く丈夫です。
机の横のフックに掛ける時は背カンに御座います金具フックをご使用下さい。
持ち手を机の横のフックに掛けますと、故障の原因に成りますのでご注意下さい。
背カンはお子様の6年間の成長に合わせて、左右別々にスライド致しますので肩への負担を軽減致します。

ナスカン

ナスカンは6年間のご使用に耐えられる様に、ステンレス材に依るスマートナスカンに成っております。
金属より強く、錆びること無くとても丈夫です。
形状もお子様の指でもご使用頂きやすい幅広に成っております。
両サイドに取り付けて有りますのでとても便利です。
又、ナスカンの下にはナスカン受けの生地を充てておりますので、本体生地が傷みません。

キーフック


ラウンドポケットには、親御様の留守の時に鍵を取り付け頂くキーフックを備えております。
キーフックはコイル状で取り外し可能です。又、ラウンドポケット内には鍵等を仕舞って頂く小物収納ポケットも装着致しております。高学年に成れば成るほど便利です。

ステッチ

ヤマヨシランドセルではオーダーメイドに依り糸の色、ステッチを10色からお選び頂けます。
同じ本体生地色でもステッチ色を変えるだけで、全く違うデザインに成ります。
是非、あなた様のランドセルを考案下さい。

  • ブラック
  • レッド
  • ネイビーブルー
  • ブラウン
  • グリーン
  • ライトブルー
  • ピンク
  • キャメル
  • マリンブルー
  • ローズピンク
展示販売

実際に商品に触れて検討したい方の為に、展示販売を行っています。

店舗の地図はこちら

手作りランドセル有限会社ヤマヨシ
〒547-0004
大阪府大阪市平野区加美鞍作3-6-4
TEL:06-6792-6514
FAX:06-6792-6518
営業時間:10:00〜17:00

併設店舗にてヤマヨシランドセル展示販売を行っております。
5月から2月迄は土曜日、日曜日、祝日も営業させて頂きます。下記定休日も事前にご連絡頂けましたら展示営業させて頂きます。又、ご来店特典もご用意致して居ります。
皆様のご来店心よりお待ち致して居ります。

買い物かご

  • カタログ・生地サンプルお届けします。
  • リメイクランドセル 6年間の思い出が詰まったランドセルをミニチュアにリメイク加工致します。
  • 安心の6年間保証

    手作りランドセルのヤマヨシだから出来る安心の6年保証!
    万が一在学中に故障をしても無料で修理いたします。
    (故意による破損を除く)
    また、返品については商品到着後8日以内に当社へご連絡下さいませ。

定休日のお知らせ

お問い合わせ

ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。通販でもお子様にあったランドセルのご提案をさせていただきます。
お電話、メールご都合の良い方法でお問い合わせいただけます。
専門のスタッフがご対応させていただきます。